有多久沒有好好放鬆一下了?看膩了辦公室窗外的都會叢林,是時候來場輕旅行,與情人或是知心好友一起看看大海吧!廣闊的景色一定能夠解放你疲倦的心。

 

最後にゆっくりリラックスできたのはいつ頃でしたか?もうオフィスの外の都会の森に飽きた頃ではないでしょうか。そろそろ小旅行に行きませんか。それとも、恋人か友達と一緒に海を見に行きましょう!広くてきれいな景色を観て疲れた心を解放しましょう。

 

台灣東北角的海景很獨特,與印象中的沙灘有著截然不同的景象,是國內外旅客造訪台灣必去的景點之一。老天爺將東北角海天連成一片的壯哉美景,用千年演變的地殼隆起運動與海蝕變化展現,總能讓你在不知不覺中沈浸於眼前這片風景。現在就讓我們出發前往東北角囉~GO~

 

台湾東北の海の景色はとても独特と言えます。イメージしたビーチと全然違い、国内の観光客もよく訪れているところです。神様が東北の海と空を繋げて、広くて凄い景色にしました。千年の変化で地殻が隆起して海に浸蝕され、今の地形になり、知らず知らずのうちに目の前の景色に浸ってしまいますね。だから今、私たちと一緒に東北へ出発しよう!Go~~

 

#龍洞灣海洋公園

走過巨石天堂路的天堂美景

#龍洞湾海洋公園

巨石が彼方此方立っている天国のような美景

講到東北角的潛水勝地,龍洞必是第一首選。「龍洞灣海洋公園」不論是潛水活動還是戶外攀岩,都能在這邊得到滿足。當你站在龍洞的海岸邊,觸眼所及的是全台灣最獨特的岩石美景,若想再貪心一點、將更絕美的景象收進相機裡,就得先走過比人還高的草叢,爬過「巨石天堂路」的小徑之後,眼前如天堂般的秘境會讓你覺得一切的奔波都值得了!

 

東北角のスキューバダイビングスポットを言うと、龍洞は一位に違いないです。龍洞湾海洋公園ではダイビングもロッククライミングも体験できます。龍洞の海岸に立つなら、全台湾一番独特な石美景が目に入れます。もしこの美しい景色をカメラに入れて集めたい場合は、人より高い草叢を通って、「巨石の天国道」の小径を辿った後、天国のような秘境は目の前に現れます!そこで、すべての苦労の甲斐がありますね!

 

#子母岩與南雅奇岩

大地造物的奇蹟就在眼前

#子母岩と南雅奇岩

万物をつくる者の奇蹟は目の前に

當然,台灣東北角的沿岸地形可不只有龍洞特別,沿著海岸開著車向西,途中盡是令人嘖嘖稱奇的地質奇觀。其中著名的是一塊被海水侵蝕、切割開的「子母岩」與「南雅奇岩」。

 

もちろん、台湾東北角にある特別な沿岸地形は龍洞だけではないです。海岸沿いを車で西に向けて、途中には見たことのない素晴らしい地形ばかりです。一番有名なのは、海水に浸蝕され、割り切った「子母岩」と「南雅奇岩」です。

 

子母岩因長年以來的海水侵蝕,將一塊巨石分切為二,近看不禁感嘆上帝鬼斧神工的天然藝術。

 

子母岩は長年、海水に浸蝕され続けていたため、岩が一つから二つに切られてしまいました。これを見たら、万物をつくる者の力に感服しかありません。

 

南雅奇岩因其獨特的花紋線條與重複形狀的崎嶇岩石,配上湛藍的大海,無比壯麗的景象,讓許多人紛紛選擇在這裡拍攝美照,收藏進自己一輩子的回憶裡。

 

南雅奇岩は独特な文様と変な形になっている岩石、青い海と組み合わせたら、偉大な景色になります。ここで写真を撮って、一生の思い出にしようと思っている人も多いですよ。

 

 

#深淺雙色陰陽海

這海的顏色好不一樣!

#色が二つある陰陽海

この海の色は変わっている!

 「咦!這片海的顏色怎麼不一樣?」瑞芳區的水湳社區,因為山脈中含有豐富的黃鐵礦,經雨水與河流長期沖刷溶成黃褐色的氫氧化鐵流入海洋,在陽光灑下的這片奇景裡,從近岸的金黃色澤漸層到遠處的深海幽藍,其中間暈染著琥珀般的綠色,這大自然的調色盤總是讓人為之驚嘆。

 

「えええ!この海の色はなんか変わっているよね?」瑞芳区の水湳町内会では山の中の黄鉄鉱は豊富なため、雨と川で長期間に洗い流され、茶色の水酸化鉄が海に流れて、太陽に当てたらこのような景色になりました。海岸の近くの金色から遠い深海までの青色、交錯したところは琥珀色のような緑、まるで大自然のカラーパレットです。

 

這些令人驚艷的天人美景,總能惹得眾人紛紛按下快門拍照,而這附近哪裡有絕佳置高點可以有更棒的視野將海景一次全收呢?這附近有個突起的丘陵叫「高地101」,站在山峰高處遠眺海景,片刻脫離了紛擾的城市,連海浪聲都化在耳邊呢喃,悠閒的在這裡整個下午都沒問題,往碧海藍天的深處望去,座落在近海的基隆嶼清楚可見,今年開始,基隆嶼也開放民眾登島囉,想體驗在海中島嶼冒險的妞妞們一定不可以錯過唷!提到這裡,相信旁邊更多人去的「忘憂谷」你一定有印象吧!熱門的IG打卡地點,遠遠的看著那縮小的海景景觀,忘憂的名字就是這樣誕生的吧。

 

ここに訪ねた人々はいつもこの美景にびっくり、ついカメラを止められなくなってしまします。では、どこか一番いい視野があるところがありませんか?この近くに「高知101」という隆起した丘陵があります。そこから海の景色を眺め、都会の喧騒からしばらく離れられて、波の音はまるで耳元に聞こえるので、一日の午後を懸けてここでゆっくりぶらぶらするのも全然問題ありません。青い空の奥まで遠望して、基隆島がはっきり見えます。今年から、観光客は基隆島まで行けるようになりました。海の中の島で冒険したい皆さんはぜひ行ってみてください!ところで、隣もっと人気のある「忘憂谷」はご存知でしょうか?一番人気なインスタ映え写真スポットです!遠いところからこの小さくなっている海の景色、「忘憂」という名前はこれでできたでしょう。

 

 

#十三層遺址

融入天然美景中的台灣龐貝城

#十三層遺跡

自然美景に融合した台湾のポンペイ

從陰陽海沿著山路往上,沿途可以看到日治時期遺留下的文物,巍巍景觀中有座台灣龐貝城之稱的「十三層遺址」,是東北角水湳洞採礦歷史中的舊廠古蹟,早期在金瓜石礦業發展時,這裡是的最大選礦場,傍山而建的層疊造型讓人更能感受到它的壯觀,因其特殊的歷史性質而入選新北市歷史建築、世界文化遺產潛力點。

 

陰陽海から山への道に沿って行くと、日本統治時代に残された文物が見えます。台湾のポンペイという名がある「十三層遺跡」は東北角水湳洞で一番歴史のある鉱山の遺跡です。金瓜石の鉱業が発達していた昔、ここは一番大きい鉱山でした。山の形に従って建てられ、積み重ねているデザインで、その偉大な景観がもっと深く感じられます。特別な歴史を持っているので、ここは新北市の歴史建築に選ばれ、いつか世界文化遺跡になるでしょう。

 

 

今年配合中秋節慶,台電與文化總會特別推出「點亮十三層」點燈儀式,邀請國際照明大師周鍊、藝術家何采柔共同創作不同亮度的琥珀色柔和燈光,融合在地環境和黃金歷史背景,讓燈光溫暖整個東北海岸線。

 

今年は中秋節に合わせて、台湾電力株式会社は「十三層を光る」というイベントを行い、国際照明芸術デザイナーの周錬さんと芸術家の何采柔さんが協力して違う明度の琥珀色の柔らかいライトでと当地の地形環境と歴史を融合して東北の海岸線を光らせます!

 

 

《點亮十三層》

活動日期:2019/9/13

活動時間:19:00-19:30點亮十三層儀式、19:30-20:40優人神鼓《光明海島》演出

活動地點:水湳洞選煉廠

  

提醒當天將進行周邊交通管制與暫時停止水湳洞停車場使用,主辦單位也將於「瑞芳火車站」、「瑞芳九號停車場」與「國立海洋科技博物館」等處設置至活動會場接駁車,相關交通與接駁資訊詳情Facebook活動專頁。請大家盡量搭乘大眾運輸工具前往活動現場噢!

 

《十三層ライトアップイベント》

日付:2019年9月13日

時間:19:00~19:30十三層をライトアップ儀式、19:30~20:40優人神鼓《光明海島》の演出

場所:水湳洞選煉場

当日は周辺の交通規制が実施され、水灘湳駐車場もサービス停止となります。主催者は「瑞芳火車站」、「瑞芳9号駐車場」と「海洋科学技術博物館」で会場までのシャトルバスを運行します。交通関連の情報はどうぞFacebookのイベントページでご確認くださいますようお願いします。どうぞ公共交通機関を利用してお越しくださいますようにお願いします。